本文へスキップ

ようこそホームページに

電話でのお問い合わせは025-779-3270

〒949-7252 新潟県南魚沼市水尾126番地

八色葡萄ジュースHEADLINE

赤ワイン専用の葡萄を搾った大人のジュース




私たちが雪深い南魚沼市で育てたワイン用葡萄品種”カベルネ・ソーヴィニヨン”だけを搾ったジュースです。
皮や果柄を一緒に搾り、素材の良さを100%引き出して最高のジュースに仕上げました。
生食用の甘い葡萄とは全く違う、ワイン葡萄独特の渋みと香りが楽しめます。
もちろん無添加、無加糖、余計なものは一切足していません。

味については、どんなに上手に文章で書いてもうまく伝わらないのですが、イメージで言うと「上品で、ファーマルの大人のジュース」です。

なお葡萄100%の性質上、長期間低温化に置くことで酒石酸の結晶が沈澱しますが、品質上は問題ありません。

ただし酒石酸が沈殿することで酸味が薄くなり甘みが増してしまい甘みと酸味のバランス崩れてしまいます。
出来るだけ常温で保存いただき、飲む直前に冷やされることをお勧めいたします。

原材料:カベルネ・ソーヴィニヨン(南魚沼産)
賞味期限:製造日より2年間
保存方法:常温で保存


カベルネ・ソービニヨン


赤ワイン用の葡萄品種の代表格。
皮が厚いので、搾ると皮に含まれるタンニンが多く抽出される。そのため、長い熟成にも耐え、ビンテージワインとして10年以上の長い熟成期間をおいたワインになることも多い品種です。

完熟した粒の色は黒紫色、収穫時期は10月下旬。南魚沼市で作られているワイン用の葡萄品種の中では、一番遅く収穫します。
栽培には、温暖と水はけが良いところが最適とされています。
雪国は、葡萄の栽培に合わないじゃないかと思われる方もいらっしゃると思いますが、
私たちの地域は盆地状の地形なので、栽培時期の気温は十分。(夏は魚沼が新潟県で一番高い気温を、記録します)

さらに、レインカット方式のトンネル栽培で、直接雨に当らないよう乾燥的に栽培することで、より美味しいカベルネ・ソービニヨンをつくってます。





ショップTOPへ移動



































 
   
八色西瓜とカベルネ・ソービィニヨンの販売
畑のことについて